いわみ整骨院/治療

神経痛

Arthralgia

神経痛とは

加古川のいわみ整骨院では、神経痛治療のご対応もしております。
神経痛は末梢神経の圧迫により起こります。その中でも坐骨神経痛が最も有名です。
坐骨神経痛は症状名であり、病名ではありません。坐骨神経に痛みがでる症状を坐骨神経痛と呼びます。
主にお尻から太ももの裏に痛みやしびれがあらわれ、ふくらはぎや踵、足裏にまで症状が広がることも多くあります。

坐骨神経痛は神経の圧迫から症状が起きることが多く、骨盤の歪みや体の歪みが原因で症状が引き起こされ、
クッションの役割をする椎間板が出てしまうことで神経を圧迫している状態から起こる神経痛がこれに当たります。
他にも腰部脊柱管狭窄症、変形性腰椎症、梨状筋症候群と言われるものも坐骨神経痛の原因のひとつです。

こんな方は神経痛?

  • 長時間立っている場合にお尻や、
    太もも、すね、ふくらはぎに痛みが出る
  • 寝ている状態でも、お尻や太ももが痛んで眠れない
  • 靴下を履くなどの行動をした際、身体をかがめると痛い

こんな方は神経痛?

いわみ整骨院での神経痛の治療方法

いわみ整骨院での神経痛の治療方法

腫瘍、ヘルニア、脊柱管狭窄症などが疑われる場合、専門の医療機関の受診をお願い致します。その場合は無料で紹介状を書きますのでご安心ください。
マッサージ、ストレッチや各種手技により関節、筋肉のアンバランスを取り除いていきます。
個別の筋肉が神経を圧迫している場合、必要に応じて超音波やハイボルテージにより筋肉の柔軟性の向上を行います。
体幹トレーニングやエクササイズをすることによって再発防止に努めます。

セルフケア

必要に応じて個々に合ったセルフエクササイズ、セルフストレッチをご指導します。
(資料あり)
梨状筋ストレッチ、などなど

セルフケア

その他の治療についてはコチラから

いつでもご相談ください

院長が対応しますので、ご安心してご連絡くださいませ

Copyright(C)2019いわみ整骨院All Rights Reserved。